取扱品目会社案内最新カタログお問い合わせと回答リンク・関連ページ
カテゴリ一覧>

喫煙が可能な設備等に掲げる標識(改正健康増進法)

2020年4月より全面施行される改正健康増進法では、受動喫煙防止の観点から多数の人が利用する施設や飲食店においては原則屋内禁煙となり、当該の施設内に喫煙可能な設備を設ける際には、施設および喫煙室等の入口にそれぞれ、その旨を明示する標識を掲げる事が必要となりました。

完全分煙のために施設設備の用途や条件で使い分ける標識の様式には、下記の16種があります。
弊社ではこれを、耐久性に優れるラベルステッカーや表示板として御希望サイズで製作し、ご提供する事も可能です。

喫煙専用室標識 喫煙専用室設置施設等標識
@「喫煙専用室」
Designated smoking room
A「喫煙専用室あり」
Designated smoking room available
施設内の喫煙室に掲示。喫煙室のタイプが喫煙専用室であることを示すもの 施設の入り口等に掲示。当該施設の一部に喫煙専用室を備えていることを示すもの

指定たばこ専用喫煙室標識 指定たばこ専用喫煙室設置施設等標識
B「加熱式たばこ専用喫煙室」
Designatedheated tobaccosmoking room
C「加熱式たばこ専用喫煙室あり」
Designatedheated tobacco smoking room available
施設内の喫煙室に掲示。喫煙室のタイプが指定たばこ専用喫煙室であることを示すもの 施設の入り口等に掲示。当該施設の一部に指定たばこ専用喫煙室を備えていることを示すもの

喫煙目的室標識 兼
喫煙目的室設置施設標識
(公衆喫煙所)
喫煙目的室標識
(喫煙を主目的とするバー、スナック等)
D「公衆喫煙所」
Public smoking area
E「喫煙目的室」
Smoking room
その場所が公衆喫煙所であることを示すもの 施設内の喫煙室に掲示。喫煙室のタイプが喫煙目的室であることを示すもの

喫煙目的室設置施設標識
(喫煙を主目的とするバー、スナック等)
喫煙目的室標識 兼
喫煙目的室設置施設標識
(喫煙を主目的とするバー、スナック等で全体の場合)
F「喫煙目的室あり」
Smoking room available
G「喫煙目的店」
Smoking area
施設の入り口等に掲示。当該施設の一部に喫煙目的室を備えていることを示すもの 施設の入り口等に掲示。当該施設全体が喫煙目的室となっていることを示すもの

喫煙目的室標識
(たばこ販売店)
喫煙目的室設置施設標識
(たばこ販売店)
H「喫煙目的室」
Smoking room
I「喫煙目的室あり」
Smoking room available
たばこ販売店等内の喫煙室に掲示。喫煙室のタイプが喫煙目的室であることを示すもの たばこ販売店等の入り口等に掲示。当該施設の一部に喫煙目的室を備えていることを示すもの

喫煙目的室標識 兼
喫煙目的室設置施設標識
(たばこ販売店全体の場合)
喫煙可能室標識
J「喫煙目的室」
Smoking area
K「喫煙可能室」
Smoking room
たばこ販売店等内の入口に掲示。
店全体が喫煙目的室であることを示す
施設内の喫煙室に掲示。
喫煙室のタイプが喫煙可能室であることを示すもの

喫煙可能室設置施設標識 喫煙可能室標識 兼
喫煙可能室設置施設標識(全体の場合)
L「喫煙可能室あり」
Smoking room available
M「喫煙可能店」
Smoking area
施設の入り口等に掲示。当該施設の一部に喫煙可能室を備えていることを示すもの 施設の入り口等に掲示。当該施設全体が喫煙可能室となっていることを示すもの

特定屋外喫煙場所標識 禁煙標識
N「喫煙場所」
Smoking area
O「禁煙」
No Smoking
その場所が特定屋外喫煙場所であることを示す標識 その場所が禁煙であることを示す標識