取扱品目会社案内最新カタログお問い合わせと回答リンク・関連ページ

カテゴリ一覧へ戻る
 銘板・ステッカー  各種銘板と表示板の製作
 詳細 > ■1点製作から迅速対応、様々な案内・サインプレートの仕様
■室名プレート・室名案内標識板
■アクリル製彫刻銘板(機械彫刻銘板)
■ステンレス/真鍮/アルミ金属銘板各種
■建設業ほか許可票看板・業者登録票看板
■マグネット銘板・マグネットステッカー

機械彫刻銘板(アクリル彫刻銘板)

細かな小ロット表記に適したアクリル板への彫刻表示
エンドミル彫刻機によって彫りこんだ凹部に、着色を施すことによって文字などを表記します。
製版等を必要とせずに母材に直接彫刻するため、1枚ごと表示の異なる極小ロット多品種の表示にも適します。
表記内容はくぼみ部分に着色されているため文字表記も消えにくく、特に細かい文字ではカッティングなどの粘着文字よりも堅牢性を持ちますので、機器銘板・スイッチ表示板や番号札などの様々な用途に対応します。

【表彫刻仕様】
表示面側から直接彫りこんだ仕様です。(触れると凹凸が判ります)
壁面などへの貼り付け用途のほか、表記の反対側の面(裏側)に影響しないため裏表両面にそれぞれ表記することも可能で吊り下げ札などにも適します。
【裏彫刻仕様】
表示内容が透明プレートの奥面に見えるように、板材の裏側から表示加工をします。
このため原則的に
貼り付け等を前提とした片面表記になります。表示面は透明アクリル面により汚れや磨耗から保護され、美しく高級感を保ちます。
●通常板厚は最小2mmからとなります。
●裏テープや裏マグネット加工も承りますのでその旨ご指示下さい。

【彫刻表記の書体について】
回転する彫刻刃で文字を「書くように彫刻する」エンドミル彫刻の特性上、表記文字は原則的に
丸ゴシック風の書体※となります。

(但し、別途費用にてその他の(明朝体など)書体にも対応する事が可能です。)

【色の表現について】
彫りこんだ箇所へ塗料を流し込むことにより表示しますので、文字色を複数の色に分ける事は可能です。
ただし、塗り分ける色はそれぞれ別の窪みとして分かれている必要があります。
また、広い面積の「塗りつぶし」表現は、塗装部が露出し摩滅しやすく不向きです。

スイッチ銘板の一例
ダルマ銘板(エプロン・メガネ)ほか
A型:(ダルマ型)W40×H50×30φ/B型:(角型) W30×H10mm    (裏彫刻仕様・2.0t厚+裏面テープ付き)  
文字内容はご指定下さい。上記の標準寸法のほかご指定サイズでの製作も承ります。

アクリル製無地吊り下げ札(小判札・角札)
吊り下げ札(表彫刻)としてご使用になる場合は、ご指定寸法での製作のほかにも、右記の標準既製品を活用いただくことにより、短納期・安価に対応する事が可能です。
(上部ボールチェーン吊り下げ用 4φ穴付き)

ボールチェーン(玉鎖)別売
(SUS/真鍮クロムメッキ) 各250mm/150mmあり

PDF版カタログ(P.45〜46)

室名プレート・室名案内標識板 ステンレス/真鍮/アルミ金属銘板各種