取扱品目会社案内最新カタログお問い合わせと回答リンク・関連ページ
カテゴリ一覧へ> 銘板とステッカー>
 銘板・ステッカー  標識ラベル・危険ステッカー等安全用ステッカー製品
  ■危険表示・危険予知ステッカー
■JISHA(中災防)統一安全標識ステッカー(ステッカータイプ標識)
■GHS絵表示ラベル
■PLステッカー・警告ラベル
■警告ラベル・製品安全ラベルの製作とフォーマット
 概要 基本レイアウト・寸法図 図記号データベース
 @単一図記号ラベル Aシグナルなし2区画  Bシグナルあり3区画以上 
警告ラベル・製品安全ラベル別注製作品
●主な表示型式の種類
@単一の図記号 Aシグナルのない2区画 Bシグナル※を含む3区画以上
※シグナル(信号区画)= の種別によって危険の重要度を区別するもの  
@単一の図記号による表示
の基本外形内に収められたISO3864の様式に基づく図記号)
  
ISO3864、およびJIS Z9101等に規定される「警告」「禁止」「指示」の区別ごとに定める基本形状に基づく図記号。
図記号それ単体のみか、あるいは補助情報のための表示内容を併用するなどして、意味を表します。

Aシグナル文のない2区画表示 [土工機械用安全標識/表示図記号等]
シグナルのエリア(△危険・△警告・△注意)を設けず、「危険内容の図記号」の区画と「危険回避の図記号・又は伝言文」の区画で表わします。

Bシグナル文を含む3区画以上による表示
「図記号」+「シグナル文」+「伝言文(メッセージ)」の合計3区画からの表示要素で構成された、製品安全ラベルや各種警告ラベルなどで一般的なフォーマットです。

補助の図記号や伝言文などの追加によって、それ以上の区画数でも構成されます。(2ヶ国語用など)

 主なデザインパターン(図記号やシグナル区画の様式)
標準規格性を考慮した製品安全ラベルとして適切にご使用頂けますように、当社からは主に下記の基本パターンを推奨してご提案いたします。表示用途や製品の向け先に応じてご検討ください。

 AZANSI Z535タイプ※
ANSI Z535タイプのシグナル区画と、主に「白地に黒のシンボル」で危険の内容を表すフォーマットです。
(ISO3864タイプの図記号形状もご指定可能です)

図記号には白地に黒で大きく描かれた(三角形の基本外形を用いない)危険内容のシンボルが使用でき、潜在危険の細かく具体的な図示が容易。

ISISO3864+ANSI Z535タイプ※
ISO3864タイプのシグナル区画と、「警告」「禁止」「指示」ごとに定める外形(黄色三角・赤丸斜線・青丸)の中に収められた図記号で表すフォーマットです。
「警告」「禁止」「指示」を表すISOタイプの基本外形を用いた図記号によって、危険源に対する禁止・指示事項も判別しやすく、国際規格に沿ったフォーマットのため海外向け製品の安全表示にも適す。

※ ここでの「ANSI」タイプ/「ISO」タイプ という呼称について

ANSI Z535・ISO3864規格として正しく準拠したラベルであるためには、上記のシグナル区画や図記号の型式だけでなく、メッセージ区画の内容や、ラベルを構成する要素の組み合わせも適切である必要があります。
上記フォーマットはその規格準拠のための条件の一つに過ぎず、分別上の呼称である事に留意ください。

@単一図記号ラベル Aシグナルなし2区画  Bシグナルあり3区画以上   
  B-AZ型(ANSI type)  B-IS型(ISO+ANSI type)

■PLステッカー・警告ラベル レイアウトとサイズ